花火師の30代からはじめる投資実録

仮想通貨・暗号通貨で不労所得までの道のり

サイト内検索

キャッチ画像の下

TGE Sylo

【TGE案件第5弾!?】Sylo/サイロとはどんな仮想通貨!?将来性などをみていこう!

投稿日:

横長ADSおk

こんばんは!花火師(@hapture6)です!

 

さて今回はTGE案件の第5弾!?とされるSylo/サイロという仮想通貨についてのお話です。

SyloはユーザーとSyloネットワーク上に接続されたアプリケーションとの間で安全で標準化された接続を容易に提供します。

Centrality以降は、上場後の取引量、TGEでの販売量と苦戦を強いられていますが、注目の案件であることは間違いありません!

 

Sylo/サイロとは!?

 

公式HP

ホワイトペーパー

 

詳細はこちらからみてもらうとして、Syloはネットワーク上のアプリケーションで安全で標準化された接続ができるようになります。つまりは機密性の高いLINEのようなイメージですね。

 

アプリケーション自体は既に開発されていて、iPhoneでもAndroidでも利用可能です。DLしてみましたが、英語ばかりでよく分からないw使い勝手も現状は悪いと言わざるを得ません。SingularXですらアレなままなので、その辺のセンスは磨いていってほしいですねw(上から目線w

 

世界では15,000件DLされているようですが、LINEのユーザー数が2億と考えるとまだまだ周知されていないレベルです。

 

 

Sylo/サイロの将来性は?

 

つぎに国別のアクセスを見てみたいと思います。

んーデータが表示できるレベルではないようですw

しかも上位は日本のようですね。現状では慎重に判断したいところです。

 

つづいてSyloアプリでできることは、

  • アドレス帳管理
  • 音声・ビデオ通信
  • メッセージ機能
  • トークンウォレット搭載
  • 他のDAppsへアクセス可能

1つ注目しているのはアプリと連携したトークンウォレットですね。

 

将来的にSNS×さまざまな仮想通貨のウォレットは実現していくと考えています。そこで使われていけば可能性は広がりますね!

 

Sylo/サイロの販売開始時期は?

 

販売時期は今のところ未定ではありますが、BlockHausのNewsにも既に登場しており、もうじき開催されるものと思います。準備はもうできていそうな気はしますので、地合いをみての販売なんでしょうかね!?

 

販売期間としては30日ということなので、今回はゆっくり考えてみたいですねw

 

 

Sylo/サイロの価格は!?

 

単価安いほうが期待上げな傾向はありますが、Syloではどうでしょう?

 

販売価格:0.0083ドル

ソフトキャップ:2,500万ドル

ハードキャップ:3,500万ドル

総発行枚数 100億SYLO

 

TGEでは32.5億枚の販売となります。

 

まとめ

 

CentralityからTGE案件がスタートしていますが、Centrality以降、Proxus・Arda・Plugと厳しい状態が続いています。

そろそろ地合いもよくなる時期ですが、地合いに関わらず、将来性を感じたら投資をして見たいとは思いますが、現状はマイナス要素が多いですね。

焦らずとも購入できそうなので、TGE開催までによい情報がもっと出れば参戦はしてみたいと思います。

 

公式HP

ホワイトペーパー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事



-TGE, Sylo

Copyright© 花火師の30代からはじめる投資実録 , 2018 All Rights Reserved.