花火師の30代からはじめる投資実録

仮想通貨・暗号通貨で不労所得までの道のり

サイト内検索

キャッチ画像の下

LST 取引所 IDEX

【IDEX】分散型取引所IDEXの登録方法/口座開設方法~使いやすいDEXを活用!

投稿日:2018年3月22日 更新日:

横長ADSおk

こんばんは!花火師(@hapture6)です!

今回は分散型取引所「IDEX」の登録方法を解説していきます!

 

分散型取引所については、過去記事よりご確認ください!

【分散型取引所】SingularXの使い方を解説~セントラリティ上場に備える~

 

分散型取引所IDEXとは!?

 

以前も説明させてもらったとおり、分散型取引所(DEX)は数多くありますが、今回紹介する「IDEX」は非常に使いやすい!

 

DEXの欠点でもある使いにくさを改善した取引所だと思います。

 

IDEXの登録方法

取引所への登録方法も簡単です!

Metamaskと連携させる場合と新規に作成する場合とありますので、どちらかで登録してみましょう!

まずはこちらからIDEX公式へいきます。

 

Metamaskとの連携

 

Metamaskを利用している方は、簡単に連携できますので、こちらでの方法をおすすめします!

 

 

まずは右上の「UNLOCK WALLET」をクリックします。

 

 

 

「Metamask」をチェックし、「UNLOCK METAMASK」ボタンをクリックします。

 

以上で連結が完了し、利用可能となります!

 

新規ウォレット作成

 

新規にウォレット作成をし利用したい場合はこちらをご覧ください!

 

 

IDEX公式にアクセスし、「NEW WALLET」をクリックします。

 

 

 

ウォレット作成のための強固なパスワード設定をします。

 

パスワードは大文字・小文字・数字・記号などを含めた複雑なものにしましょう。

※推奨30~40文字

 

注意事項に同意し、「I UNDERSTAND, CREATE NEW WALLET」ボタンをクリックします。

 

 

 

まずは「DOWNLOAD KEYSTORE FILE」をクリックして、データを保存します。

絶対に人に見られないような大切に保管してなくさないようにしましょう。

 

上記が完了したら、「GET MY PRIVATE KEY」をクリックします。

 

 

秘密鍵が表示されるのでこちらもコピーして大切に保存しましょう。

こちらも絶対に人に見られないような大切に保管してなくさないようにしましょう。

 

完了したら、「RETURN TO EXCHANGE」ボタンをクリックします。

 

 

 

TOP画面に戻るので、右上の「UNLOCK WALLET」をクリックします。

 

 

 

 

「Keystore File」にチェックを入れ、「SELECT WALLET FILE」をクリックし、先ほどダウンロードした「Keystore File」を選択します。

 

 

 

 

パスワード入力画面が表示されますので、当初設定した強固なパスワードを入力し、「UNLOCK」ボタンをクリックします。

 

 

 

作成したウォレットのアドレス確認は、ホーム右上のアイコンから確認できます。

 

 

 

こちらの画面が表示されるので、自身のウォレットアドレスを確認しておきましょう。

 

 

以上でウォレットが作成され、取り引きが可能となります。

 

 

IDEXでの取引方法

 

それでは簡単にIDEXでの取引方法をみていきましょう。

 

IDEXのアドレスへ送金

 

ホーム画面から「BALANCES」>「FULL BALANCES」をクリックします。

 

 

通貨の数が多いので、絞込みをします。

対応通貨がでたら「DEPOSIT」をクリックします。

 

 

送金したいETHを入力し、ガスを調整して「DEPOSIT」ボタンをクリック。

 

 

確認画面が表示されるので、「CONFIRM」ボタンをクリックします。

 

Metamaskで連結させている場合は、Metamaskでの承認画面も出ますので、「Gas Limit」「Gas Price」を設定し「SUBMIT」をクリックしましょう。

 

これでETHをIDEXへ送金の受付が完了しました。

 

 

送金が完了するとこのような画面がでてきます。

送金はおわったよ!もうちょっとまってね!って感じですかね!

 

 

先ほどのBalance画面にすると入金されているのが分かると思います。

 

 

IDEXでの取り引き方法

 

それでは実施に購入してみましょう!

 

ホーム画面より「EXCHANGE」をクリックします。

 

 

AURAでも購入してみます。

 

 

画面を下にいくと、取り引きフォームがでてきますので、他の取引所同様に、値を入力していきます。

 

 

Metamaskを連結させている場合は「Sign」をクリックしましょう。

 

 

あとは、確認して完了のはずですが、

取り引きには0.15ETH以上必要なようですw

 

 

IDEXのアドレスからの送金

 

ウォレット内に戻すには、「BALANCES」から引き出します。

 

 

 

引き出し数量を入力して、「WITHDRAW」をクリックします。

 

最後に確認画面がでますので「CONFIRM」ボタンをクリックします。

 

 

まとめ

 

今回は分散型取引所(DEX)のIDEXという取引所の紹介でした!

 

将来は、分散型取引所が主流になると言われていますが、徐々に使いやすい分散型取引所が増えていくとユーザーとしても助かりますね!

 

LENDROID(レンドロイド)のLSTトークンの取り扱いや、IDEX独自トークンAURAもあるので、ぜひ試してみてくださいね!

 

IDEX公式

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事



-LST, 取引所, IDEX

Copyright© 花火師の30代からはじめる投資実録 , 2018 All Rights Reserved.