花火師の30代からはじめる投資実録

仮想通貨・暗号通貨で不労所得までの道のり

サイト内検索

キャッチ画像の下

HBWallet TRE

【Wallet】HB Walletの登録方法/作成方法~True Newsエアドロップに備えて

投稿日:2018年4月30日 更新日:

横長ADSおk

こんばんは!花火師(@hapture6)です!

 

さて、いよいよTrueNewsのエアドロップが配布スタートとなります!

 

TrueNewsの記事はまた後日掲載しますが、本日はエアドロップに備えたウォレット作成をしていきたいと思います!※torueトークンの追加方法は記載します!

 

MyEtherWalletでも受け取りは可能ですが、フィッシングサイトなど狙われることが多いので、今回はbacoor(バコオアー)社が提供するHB Walletを紹介したいと思います!配布後はこちらに保管したいと思います!

 


HB Walletとは!?

 

まずは公式サイトはこちら

HB Wallet

 

日本は神戸市にあるbacoor株式会社の手がけるウォレットです。神戸→こうべ→コーベー→ベーコー→bacoor→バコオアー なのでしょうか!?違っていたらすみませんw

優秀な若い経営陣が運営しているようで羨ましい限りです!

 

NANJにしろTrueNewsにしろ日本発がこの世界に進出してくることは嬉しいことですね。これからもっともっと出てきてほしいと思います!

 

 

それではHB Walletについてみていきたいと思います。

HB Walletはイーサリアム系のトークンを保管できるスマホ用のアプリとなっています。

特徴としては、「視覚的に分かりやすい」ことが挙げられます。これポイントですよねー。日本発だとこういうところにも拘っていて好感が持てますね。チャートも某日本取引所は見やすいですからね、、、。

というわけで、初心者でも分かりやすいというのは、大きなポイントですね!

© 2018 bacoor

 

HB Walletの登録方法

それでは、HB Walletの登録方法を解説していきたいと思います。

 

HB Walletアプリダウンロード

まずは、アプリをダウンロードしましょう。

iOS版とAndoroid版とありますので対応するサイトを選択してください。

 

 

iPhone版で解説していきますが、Andoroidでも大半同じです。

 

HB Walletの初期設定

ダウンロードが完了したら起動し、初期設定を実施しましょう。

 

 

①言語の選択をします。

 

 

 

 

 

 

 

②新しいウォレットを作成をタップします。

 

 

 

 

 

 

③利用規約に同意し、同意ボタンをタップします。

 

 

 

 

 

④個人情報保護方針のチェックをタップします。

 

 

 

 

 

⑤起動したらカード(白い部分)をタップします。

 

 

 

⑥パスフレーズの表示をタップします。

 

 

 

 

⑦パスフレーズが表示されるので、メモをとりましょう。

※スクショも撮っておきましょう。

 

注意

この作業は確実に実施しましょう。Metamaskなどと同様にお手持ちのスマホが破損・紛失したときなどに復旧作業をするために必ず必要になります。

 

 

 

これで初期設定は完了となります。

 

HB Walletのセキュリティ設定

 

つづいて重要なセキュリティ設定を実施していきましょう。

 

①まずは右下のその他からセキュリティをタップします。

 

 

 

 

 

②ボタンをタップし有効にします。その後PINコードの設定をタップし入力します。

 

 

 

以上で、セキュリティ設定が完了します。パスフレーズの表示や送金の際など重要な場面でPINコード入力が必要となります。

機種によっては顔認証や指紋認証も有効となります。

 

 

プライベートキー確認

 

さらに大事なプライベートキーの確認方法です。

 

 

①右下のその他からプライベートキーを表示をタップします。

 

 

 

 

 

②プライベートキーをメモします。

※書類マークでコピーできます。

 

注意

こちらもパスフレーズ同様重要な情報になりますので、必ずメモをとっておきましょう。

 

 

 

HB Walletにトークン追加

 

それではトークンの追加をしていきましょう。

 

 

①下段の「トークン検索」をタップします。

 

 

 

 

 

②検索画面にトークン名を入力し、表示されたカードをタップします。

※今回はtorueトークンで試しています。

 

注意

-訂正-

画面上段右の+ボタンをタップすればコントラクトアドレスの入力ができます。

いずれできるようになるかもしれませんが、現状検索はトークン名のみとなっています。コントラクトアドレスやトークンシンボルでは検索できないようです。

 

 

 

 

③ウォレットに追加をタップします。

※完了するとアカウント作成完了と表示されます。

 

 

 

 

 

④ウォレットトップに戻り、情報を見たいトークンカードを上にスワイプさせ、カードをタップします。

※カードといっていることから、カードゲームをイメージすると分かりやすいかもしれません。上が山札、下が手札?

 

 

 

 

 

⑤作成されたトークン情報が表示されます。

 

 

 

その他機能

 

その他にも使える機能があるので一部紹介しておきます。小技程度ですがw

 

法定通貨設定

 

その他項目より、法定通貨設定ができます。日本円にしておきましょう。

 

 

 

トークン画面でカードを下にスワイプさせるとメインアカウントのアドレスが表示されます。

 

 

 

 

 

その他項目のウォレット設定より、トークン表示の削除ができます。

※これは地味に嬉しい項目でしたw

 

まとめ

 

今回はHBWalletのアカウント作成でした。

この後いろいろ送金などの取り引きをしていくかと思いますが、本当に直感で分かりやすい仕様になっています。

これを機に、アカウントの作成だけでもしておくと今後役に立つかもしれません!

 

また、MyEtherWalletやMetamaskにトークンを追加する場合は、こちらを参照ください。

 

コントラクトアドレス:0xb5c26476200d5665ee6f2ee155d72327043495a4

シンボル:TRE

桁数:6

 



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事



-HBWallet, TRE

Copyright© 花火師の30代からはじめる投資実録 , 2018 All Rights Reserved.