花火師の30代からはじめる投資実録

仮想通貨・暗号通貨で不労所得までの道のり

サイト内検索

キャッチ画像の下

未分類 取引所 仮想通貨 QUOINEX

【取引所登録】QUOINEX(コインエクスチェンジ)口座開設方法

投稿日:

横長ADSおk

こんばんは!花火師(@hapture6)です。

 

取引所のリスク分散、上場案件で今後必要になるかな?と言うことで本日は「QUOINEX(コインエクスチェンジ)」の開設方法をご紹介したいと思います。

 

概要

Quoineという企業が運営しているQUOINEX(コインエクスチェンジ)ですが、日本ではまだまだ認知度は低い状態です。ですがQUOINEXが発行しているトークンQASHのICOでは100億円以上の資金調達をしたことで話題となりました。

大きな特徴としては以下のような点が挙げられます。

  • 日本語対応
  • クイック入金24時間対応可能
  • 様々な法定通貨に対応
  • コールドウォレットやマルチシグを利用した高水準なセキュリティ対策
  • Qryptos取引所も運営している(日本在住者利用不可)

 

口座開設方法

公式サイトはこちら

https://accounts.quoinex.com/sign-up

居住地国選択

「新規登録」ボタンを押す

「Japan(日本)」を選択して「次へ」をクリック

 

口座情報詳細入力

①口座種別で「個人」または「法人」を選択

②メールアドレス、パスワードを入力

③確認事項2点に当てはまればチェック

④氏名を漢字フリガナで入力

 

 

⑤生年月日、性別、連絡先、職業を選択or入力

⑥外国の重要な公人でないことにチェック

 

⑦財務情報・投資経験を選択

 

確認事項

①各種規約に同意チェック

 

 

②上にある項目が写っているマスを全てクリック!

※下の例であれば左下の4枚です。

 

③新規登録が完了すると登録したメールアドレスに案内がいくのでそちらをチェックし「Confirm my account」をクリック

 

基本事項の登録

 

①ログイン画面から登録したメールアドレス、パスワードでログイン

 

 

②右上のメールアドレスを押し、「2段階認証」をクリック

 

「2段階認証を有効にする」をクリック

 

 

QRコードまたはテキストコードから2段階認証を設定し入力

※こちらのQRおよびテキストコードは保存しておきましょう!

 

 

⑤再度メールアドレスから「ステータス」をクリック

 

⑥本人確認書類の提出

注意事項

運転免許証の場合

・有効期限内、または現在有効なもの
・住所・氏名の変更がある場合は裏面も送付
・有効期限、免許証番号ならびに都道府県公安委員会の印(住所・氏名変更の裏書き箇所の印)が確認できる状態で送付

その他、住民基本台帳カード、個人番号カード、パスポート、健康保険証、住民票でも登録可能ですが、詳細はサイト内でご確認ください。

 

これであとは書類の審査が通るのを待つのみです!

 

今回は取引所「QUOINEX」の口座開設方法をご紹介しました。特に説明も必要ないレベルの分かりやすい登録でしたね!

今後の有力コインの上場情報が入るのを待ちましょう!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事



-未分類, 取引所, 仮想通貨, QUOINEX

Copyright© 花火師の30代からはじめる投資実録 , 2019 All Rights Reserved.