花火師の30代からはじめる投資実録

仮想通貨・暗号通貨で不労所得までの道のり

サイト内検索

キャッチ画像の下

管理人から一言 BINANCE 仮想通貨 エアドロップ BCPT

【BINANCE】バイナンスでBCPTエアドロップ!?

投稿日:

横長ADSおk

こんばんは!花火師(@hapture6)です。

 

最近はICOの話題ばかりでしたので、少し気分を変えていきましょう!チャートも今は見ないほうがよさそうですしねw

 

さて、本日は久々にログインしてみたBINANCE(バイナンス)についてのお話です。

 

BINANCE(バイナンス)にまだ登録されていない方はこちらをどうぞ!

BINANCE(バイナンス)の登録方法【日本語対応】

BINANCE(バイナンス)でエアドロップ!?

 

BINANCE(バイナンス)と言えば、直近の話題で、フィッシングサイトからのクラッキング→VIA価格操作で話題となりましたね!

 

全通貨の出金停止措置から、ハックされたコインの寄付、ハッカー逮捕への懸賞金など日本の取引所も見習ってほしいくらいの神対応でしたねぇ。。

 

そんなBINANCEにひさびさにログインしてみたのですが、

 

あれ?

 

見知らぬアルトコインが!?

 

私も釣られてたのか!?

 

 

BCPT.....!?

 

3枚...!?

 

 

なんじゃそりゃっと思ったのですが、よくよく調べてみるとエアドロップでの配布でしたw

 

エアドロップとは、簡単に言うと仮想通過がタダでもらえる仕組みです!

「○○のコインを持っている」

 

「そのコインのサイトに登録する」

 

そんな理由で貰えたりします。

 

運営側としてはコインの認知度向上であったり、保有者数の向上で利点があります。現在も多くのエアドロップ情報があるので今後も増えそうですね!

 

肝心のBCPTのチャートはこんな感じです!

配布されたのが3/2ということで(気づくの遅いw)そこをピークに落ちてますね。。。だいたいこのような形になってしまいますが、今回の件で認知度は高まったのではないでしょうか!?

 

で、今回のBCPTエアドロップの条件はなんだったのでしょう?

それは、

 

「BNBの保有数の上位50万人」

 

あら、BNB保有2.3枚だったのにいけたのねw

 

BCPTとは?

 

今回貰えた、BCPTとはどのような仮想通貨なのでしょうか?

通貨名はBlock Mason Credit Protocolで、2017年10月に公開された仮想通貨です。

公式サイトはこちら

https://blockmason.io/

ホワイトペーパーはこちら

https://blockmason.io/cp-whitepaper

 

イーサリアムブロックチェーンを基盤として債権の発行や貸借の記録・管理を永久にブロックチェーン台帳へ記帳するシステムのようです。

さらに健康関連の「Coral Health」の子会社である「Coral Finance」と提携しています。保険会社間の借入・債務を分散的にデータ化する方法の開発や、医療費未払いなどの業界の問題を解決することを目指しているようです。

 

さらには、

HitBTC、UPbit、BittrexなどBINANCE以外にも上場を進めているようですね。今回のBINANCEでのエアドロップもマーケティングの一環でしょう。

これを気に注目される方も増えてきそうですね!

 

 

まとめ

 

本日は、BINANCEでBCPTのエアドロップが貰えたよ!というお話でした。

条件も緩め?なので、結構配布された方はいるのではないでしょうか?

しばらくログインしてない方はぜひログインしてみましょう!

またしばらく寝かせておこうと思います!

 

BINANCEにまだ登録されてない方はこちらからどうぞ!

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事



-管理人から一言, BINANCE, 仮想通貨, エアドロップ, BCPT
-

Copyright© 花火師の30代からはじめる投資実録 , 2018 All Rights Reserved.